能登の先っぽからの日記

陸に上がったカッパの日記です。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

輪島かにまつりの。。。

29日出漁。

前日は中型は出漁してたんだけどね。

29日はメギス狙い。

でも、2網で80ほど曳いたけど物が小さくハタハタ曳に。

2網で15ほど。。。

2網目を巻きかかったころから場所にいた10数艘の中の1艘がスタンチューブ(シールスタン)の故障で垢が来て止まらず。

100Vの大型のポンプを持っていた船からポンプを借りて垢を上げてたか。

当然、場所にいた船は揚網後急行。

俺らの船と中型それともう1艘から若い衆を載せて対応。

もう1艘の中型と4頭引きの船はロープと網を半分ずつ巻いてたか。

とりあえずポンプで垢がとりきれるため応急処置をしてスクリューを固定して曳航することに。

20分ぐらい走ったところでスクリューを固定してたスパナが外れてまた垢がくるようになってストップ。

エンジンのチャンバー(OILパン)内にも海水が入ってるらしくエンジンがかけれず100ボルトが使えない状態か。

ほいで第7を艫に付けて100Vの電源を貸すことに。

積んであった電気ドラムだけでは足らず数メータの電気コードを足して何とか届いたか。

高度が切れないように艫と表をロープで止めて曳航開始。

100Vのポンプが動いていれば垢は何とか取り切れてるとのこと。

距離が5~6mなんでうちの親方は入港まで舵を持ちっぱなし。

つないでいる距離が短いんでぶつけないかと心配だったんだワナ。

陸から東発(消火用エンジンポンプ)を持ってきてもらったんだけど何とか使わずに済んだか。

でも、東発を消防署から借りてきたんで海上保安庁にも知れ今日あたりは面倒な事情聴取されてるんだろうな。

何とか7時すぎに入港、即上架。

その時点で先に入港してた組合員たちもロープと網を上げて待ってたんだけど解散か。

衝突事故ではなかったけどスタンチューブ(シールスタン)の事故は怖いワナ。

今年の夏、起伸丸もシールスタンから垢が来て大変だったものな。

とにかく沈めずに帰ってこれてよかったワナ(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!














それと、毎年11月に開催されている「輪島かにまつり」の抽選券付き引換券の販売が明日から発売になるそうです。

詳細はJF石川県輪島支部で調べてください。

加能蟹1匹、香箱3匹で1枚2500円、1500枚限定だそうです。

去年も割と早く完売したそうでお早めに(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
スポンサーサイト

| 船員日記 | 15:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。