能登の先っぽからの日記

陸に上がったカッパの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5日出漁

14日ぶりの出漁。

5日は朝7時まで見合わせに決まってたんで朝出し。

出港時は氷の鉄塔が1棟詰まってすんげー混雑してたか。

何とか7時までに氷を詰めたんでよかったんだけどね。

寒い時期はよく詰まるんで何か対策をしてほしいワナ(ノ-_-)ノ ~┻━┻

ほいで加能蟹曳きに。

また親方息子が船酔いでダウンか。。。

俺らも4網目位まで船酔いしてたんだけどね。

半月も休んでてあの大きなうねりじゃたまんないワナ(--)

ほいで予報が悪いんで全船入港することに。

で、帰港途中6日は沖止めに決定されてたか。

家の親方と船団の親方は無線で怒る怒る(ノ-_-)ノ ~┻━┻

「風がくるかわかんないのに止めやがって、借金払えないじゃないか!」って。

あんのじょう昨夜は8mが最高。

今日も休漁なのはうちの港だけか(--)

これじゃお給料が減るのも当たり前か。

明日からはまた1週間時化、また長い休みがくるのは分かってるはずなんだけどね。










今日は第6を上架予定。

3月から始まるサヨリ曳きの準備だな。

第6もシールスタンが調子悪かったんだっけか?

今年からサヨリ曳きは引退、親方息子を載せることに。

親方に用事がある時は俺らがいかなきゃいけないんだろうけどね。

上架場があくまでもうしばらく待機だな(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
スポンサーサイト

| 船員日記 | 07:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

8㍍が最高なら出漁して当然、というのはすごい。 頑張って!……というのも変ですね。

| 島じじ | 2012/02/06 11:49 | URL |

Re: 島じじさん

初めまして。

10トンクラスの小型底曳では普通と思ってました。
20年ぐらい前は15mぐらいでも漁が有れば頑張ってた記憶もありますね。
そのため事故も多く決めごとがきつくなったんですよね(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

| 魚座のアキ | 2012/02/06 17:23 | URL |

!!

やっぱりスゴイ! 15㍍といえば、目の前に波の壁がたちはだかったと思う間もなく舟がすくいあげられてストンと落とされる…。 そんなのを当たり前の職場環境としている漁師というのは凄まじい職業です。 

実は祖父の代まで東シナ海で漁師をしていました。 私は陸の上でのんべんだらりと生きてきました。 でも、仕事をキチンとする人にたいしては、どんな職業の人でも無条件に頭がさがるのは漁師のDNAのなせるわざなんでしょう。

| 島じじ | 2012/02/06 21:20 | URL |

Re: 島じじさん

おはようございます。

たしかに15mも吹いてくるとソロで上り親方はスロットルから手が離せないですね。
最近の決まり事では10mで相談、戻りに決まることがほとんどです。
だからあまり時化には合わなくなりましたが水揚げがだいぶ減りました。。。(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

東シナ海も相当荒れる海と聞いていますすごいですね。

| 魚座のアキ | 2012/02/07 06:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://notonoumikara.blog117.fc2.com/tb.php/671-cf81fd65

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。