能登の先っぽからの日記

陸に上がったカッパの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

28日、29日出漁

2日とも上の沖場。

28日は主にタラとハタハタ。

29日は主にタラとアカガレイ。

2日ともキナコは入ってたワナ。

キナコは卵が出てたんで産卵時期なのかな?

29日の晩網に取舵のリールのしんぼうの溶接が切れて片方を手で上げたか。。。(;´ロ`)あぅ

もちろんウインチは何ともないんで数回多く回して上げたんで素手で引っ張り上げたんではないから(笑)

200m以上あるんで素手では無理なんだワナ。

でも、さすがに疲れたワナ(;´ロ`)あぅ

入港後は鉄工所に溶接してもらい何とか次の日も出漁できたか。

少し遅くても電話したら来てくれる鉄工所や電気屋はすごくありがたいワナ((((●・ω・)ノ♡”

29日出漁時は氷の積み込み後、外港内で輪にしたロープのまき直し。

鉄工所の仕事が終わったのが20時近かったのと出漁するのが1時くらい(いつもは0時ぐらい)だったものな。

さすがに2日目は親方も疲れてたのか1網早く入港かψ(`∇´)ψ ウケケ

30日は前日相談で昼過ぎに休みに決まったんでもう1網打つと思ってたんだけどね。

朝は小麦の散歩の後浜に。

小麦

朝早くは日も出てたんだけど浜に付いたぐらいからぽつぽつと雨が。

「溶接でメタルのグリスが溶けてるかもしれないから挿しとくように」って親方から言われてたか。

ついでに蟹場も近いんでリール周りとか全部グリスUP。

で、切れてたリールの箇所。

リール

金属疲労と強度不足なんだろうけどね。

ただ、芯棒が1本物だと思ってたんだけど途中で切れてることが発覚。

親方の機嫌が悪いワナ(--)

その後は傷んでたデレッキのカギのサツマ。

だいぶ痛んでたんでついでにか。

前ほど船に吊れないほど魚が入ることはほとんどなくなってきたけどタコノマクラやら石やらが入ると危ないものな。

それが終わるころからゲリラ豪雨。

雷付けてひどい雨になったワナ。

第7

岸壁じゃ蟹場前にロープの入れ替えしてる船もいたけどいったん中止だろうな。

帰宅してからは嫁さんの車のOIL交換に若旦那の工場に。

夕飯の買い物を済ませ昼からはドラマ2本消化Щ(▼皿▼Щ)

で、夕方小麦の散歩の後は獣医さんに。

今年最後のノミダニとフィラリアのお薬お貰いに。

それと、最近よく左耳をかくんでほじってみたら黒いものが。。。

耳ダニの糞だワナ(--)

治ったと思ってたけど完治してなかったみたいか。

そのお薬をもらって10日後ぐらいにまた来てくださいとのことか。

右は完治してるみたいなんだけどね。

タレ耳はよくなりやすいんだって。

明日は凪そうなんでがんばってくるべ~(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
スポンサーサイト

| 船員日記 | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://notonoumikara.blog117.fc2.com/tb.php/944-1072fd78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。