能登の先っぽからの日記

陸に上がったカッパの日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

31日、1日は出漁、2日は最悪。。。

31日は下に。

10月いっぱいまでで沖場に行けなくなるんでもう1日上の沖場に行くと思ってたんだけど下に(--)

刺し網の義弟が遊びに来てたらしく下で刺し網に特大のメギスが掛かってた手効いたらしいか。。。

メギスがいなかったらポンチャンなんだけどね。

案の定反応のなく、沖場もダメ最後は下のヘタ場で何とか油代にはなったか(ノ-_-)ノ ~┻━┻

1日は珍しく親方息子が乗っていったか。

あんのじょう半日船酔いで使い物にならず。。。

夜曳2網のクチボソはタンクに。

それから昼近くまでメギスの探索。

1網打ったけど2箱で終わり。。。(--)

探索してる間にクチボソ沖立てしようとも思ったんだけど反応が出たらすぐタル落さなきゃいけないんで艫から動けないものな。

で、ヘタ場に向かう間に沖立て。

ヘタ場では4網。

昼過ぎからは冬に持ってきてた酔い止めを見つけて飲んでからは親方息子も動けるように。

2日続けて遅晩網。。。(--)

晩網のチンメも拾うようにとのこと。

2日目は親方息子もいたから割と楽だったけど1日目は親方出てこず。。。

20箱、箱出して箱詰めしたワナ。













2日は最悪。。。(ノ-_-)ノ ~┻━┻

朝、小麦の散歩の後浜に。

小麦

朝は寒かったワナ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

で、昨日帰港後に上げた網を片づけに。

その後帰宅して疲れてたのかぽやーんとTV見てたら親方から電話が。。。

鉄工所がこの前壊れた箇所の補強するから船を移動するようにとのこと。

案の定蟹場の準備やら網の積み下ろしで岸壁はいっぱい。

1艘分開いてるからすぐ回して来いとのこと。

これで、疲れてたのと焦ってたんだろうかいつもなら確認する自船の取ってる錨綱の反対側の確認(--)

船を出してから若い衆たちがおーいおーいって言っててなんだろうと思ったら先に出た船が錨綱をかけてたのな。

スクリューに錨綱を巻いたか。。。(┬┬_┬┬)

1人なんでいろいろやってみたけどうまくいかず。。。

錨の方を何とか藻カギで掛け細物で縛り陸側を切って潜ってほどくことに。

ある程度はほどけたんだけどコックボートとペラの間にぎっしり締まっててほどくのを諦め切ることに。

そのころには第6で親方も回ってきてたか。

切った部分を縛ってもらい俺らは切るのに専念(;´ロ`)あぅ

何とか繋げられたワナ。

パンツ1枚でこの時期泳ぐなんて最悪だワナ。

錨綱を掛けとくのは俺らもやるんで隣にいた船の者を怒れるはずもなく(┬┬_┬┬)

最悪な朝だったワナ。。。

リール

補強の終わったリールの芯の部分。

12時ちょっと前だったか。

その間にこの前切れて交換した投光器の球の積み込み。

親方は南下積み込んでたワナ。

俺らには水とか積み込んどけって(--)

4日は時化そうなんで晴れてる今日に蟹場の用意しとけば楽なんだけどね。

もしか凪かもしれないからって準備はギリギリまで後か。。。














昼からは晴れてるうちに小麦をどこかに連れてってやろうってことで門前の鳴き砂の浜に。

でも、鳴かない鳴き砂の浜なんだけどね。

鳴き砂の浜

最近は漂着するゴミが多いらしく鳴かなくなったみたいか。

昔は歩くとキュ、キュって鳴いたらしいんだけどね。

鳴き砂の浜

猿山岬灯台。

ここらの浜もいいんだけど車止めるとこが少ないんだよね。

朝の疲れが無かったら珠洲の鉢ヶ崎にでも行こうと思ってたんだけどね。

距離的には門前の方が近いものな。

小麦

大分夜も寒くなってきたんで皆様、風邪などひかれませんように(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
スポンサーサイト

| 船員日記 | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://notonoumikara.blog117.fc2.com/tb.php/945-5891ecf3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。